【 修理 】Folli Follie(トートバッグ)2/2

一晩、考えて。 一番良い方法で、修理していきます。

ちなみに、私が考えた「一番良い方法とは」

◯  耐久性を上げる。

◯  フォルム(イメージ)は、大切にする。

◯  無理な事はしない。

以上3点です。

イメージが固まったので、手を動かして行きます。

まずは、口元を開いて 手を入れるスペースを作ります。

次に、持ち手を取り外して詳細を確認します。

やはり、革は使用されていませんでした。

革漉き機で、3枚におろして。芯材を除去します。

除去した【 芯材 】分を、今度は【 本革 】を貼り付けていきます。

コバ処理をして、本体に戻し取り付けたら。

完成。

最初に掲げた条件は、クリアできました。

□ 修理期間 : 1週間

                                  □ 修理費用 : ¥ 9,900(税込)

◯ 期間・費用は、作業状況・修理内容によって変動しますので、あくまで目安としてお考えください。

◯色の補修は専門外の為、お受けする事ができません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください