フチネン

フチネンを柄に差し込む時、無理に叩いて入れると柄が割れてしまう事があります。

それを防ぐ方法として、フチネンを柄から抜いてガスバーナーで炙ります。

 

ある程度、熱したら一気に柄に差し込んで行きます。

 

完成です。

dav

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL