革包丁 研ぎ機 完成

教室を始めて、今年で15年目に入ります。

教室で、まず覚えてもらってるのが「包丁研ぎ」なのですが。

教室だけでは、なかなか指導しきれないのが実情でした。

 

今年に入って生徒さんの Kさん が、包丁研ぎをもっと簡単にする事はできないか。と、

今回の「包丁研ぎ機」の原型となるサンプルを作ってきてくれました。

荒削りではありましたが、ポイントを抑えた とても良い代物だったので、

何度も何度も改良を繰り返して頂いて、納得のいく物が出来ましたので

ご報告させていただきます。

 

 

それが、こちら。

 

 

使い方は、まず現在使用してる包丁の刃の角度に合わせる為に、マジックで色を塗ります。

 

 

研ぎ機に革包丁をセットし、軽く研いで砥石とのアタリを見ます。

 

 

角度が決まったら、本格的に研ぎに入ります。

 

 

角度は固定されてるので、あとは前後にスライドさせるだけ。とても簡単です。

 

 

ここまで中砥で研げたら、仕上げ砥石に移ります。

 

 

仕上げ砥石である程度、研いだら終了です。

 

切れ味も、全く問題ありません。

 

○教室内で販売もしておりますので、必要な方はお気軽にお声かけください

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください