自転車

今回、愛用している自転車のグリップを革巻きにします。

まずは、元から付いてるグリップを取り外します。

ハンドルの側面の穴を塞ぐため、近くにあった木を使います。

金槌で叩いて

はめ込みます。

穴を塞いだ側面に、革を貼ります。

グリップ本体の長さを測って、革を裁断。

コバを磨いてフチねんを入れます。

目打ちで穴を空けて

ハンドルに巻き付けて

縫っていきます。

完成。

次は、シートかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください