サイクロン集塵機

この度、集塵機を作ってみました。

なぜか?

それは、粉末を吸引するには、家庭用の掃除機では限界があるからです。

そこで、ネットで購入したのが写真の「サイクロン集塵機 自作用」

これをペール缶のフタの中央部に取り付けていきます。

 

型紙を作って、

 

穴あけ位置を決めます。

 

 

 

ラインに沿ってドリルで穴を開け、切り取っていきます。

 

あとは、リューターで削って調整していきます。

 

ネジで、しっかり固定。

 

裏は、こんな感じ。

フタをペール缶にセット。

 

ホースを取り付けたら完成です。

 

ゴミを吸い取ってみたところ、しっかりとゴミを分別してくれてました。

これだけ吸っても掃除機の方に、ちりひとつ行ってないのは素晴らしい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください