のリベラ(改良)

鞄や革小物を製作する時、ノリ付けは楽しい作業の一つですが。

厄介なのが、ヘラにベットリと付いたボンドの処理でした。

今まで、シンナーを入れたビンにヘラを浸けて、ボンドを溶かすという作業で処理していました。

が、

この度、ボンドが付きにくいシートの活用方法を提案された事がきっかけとなり、ヘラに張り付ける事を考えてみました。

これが、思ってた以上の効果があり。

改良点はありますが、今のところ革に使用する分には問題いですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください