木工旋盤 自作 2

前回、モーター部分の方が終わったので、バイトを置く部分の製作に取り掛かります。

でも、写真を撮り忘れたので

いきなり完成です。

本体に設置。

ネジを緩めることにより、前後左右に可動可能。

次は、「芯押し台」の製作に移ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください