「 m0851 」 修理 【持ち手】 

「 m0851 」の鞄の修理を依頼されました。

修理箇所は、「 持ち手 」 と 「 ファスナー交換 」です。

まずは、「 持ち手 」から。

持ち手の状況としては、10時方向 から12時30分方向 まで糸が解けてる感じです。

革の状態は、油分が抜けてなくとても良い状態です。

これなら、穴を拾って縫う事で直せそうです。

今後、糸が解ける範囲を想定し。反対側(2時方向)まで糸を解いていきます。

あとは、一目一目穴を拾って 手縫いで仕上げていきます。

完成です。

次は、ファスナー交換ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください