「 m0851 」 修理 【取付け】 

新しいファスナーを長さ調整して「 止め 」をセットしていきます。

裏表、逆にならないように「 確認 」。

取り外したファスナーから情報を得ます。

同じようにカットして、接着していきます。

間隔を一定に接着します。

あとは、ひたすら穴を拾いながら縫うだけですね。

使用されてる革は、「 カーフ 」

薄くて柔らかいので、縫い締めに注意しながら

完了。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー つづく ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください