レーザー彫刻機 「 文化服装学院 」編

今年で、3年目となる「 文化服装学院 」での授業。

現在、緊急事態宣言という事で「文化服装学院」側から、人数を1/4に分けて 1クラス 6〜7名  での講習となりました。

通常、30名近い生徒を指導してた事を考えれば、いつもやってる教室と変わらない感じですね😌

そんな、心のゆとりから新規導入の「 レーザー彫刻機 」を見せたら、なにか面白い事が起こるのではないかと思い、持って行ってみました。

思いのほか、生徒さんの食いつきは良く😄

生徒:「わたし、猫が好き〜♪」「わたし、犬〜✋

といった感じで始まり。

とりあえず、ヌメの革に入れてみました。

今までの、経験を踏まえ。なかなか上手にできました😃

で、これで終わるのか。と、思ってたのですが😐。

これで終わらないのが、さすが!「文化服装学院」の生徒さん。

生徒:「 これを綺麗にカットしたいですー。 」

私 :「はいはい。」

生徒:「 ここに穴を空けたいですー。 」

私 :「はいはい。」

生徒:「 で、キーホルダーみたいにしたいですー。 」

私 :「はいはい。」

って、進めていくうちに💧            私の悪い癖でしょうね💦

私 :「じゃあ、もっとクオリティーを上げましょう。

裏にも同じ革を接着しボリュームを持たせてみました。

で、完成したのが。こちら。

で、他の生徒さんの作品がこちら。

時間がなく💦

完成より 印字優先で。

毎年 「文化服装学院」に、講師といった形で「指導」に行ってますが。

逆に、刺激を受けて勉強させてもらっています😅。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください